本当の評価はコレ!silent(サイレント)視聴率は高い?低い?言われる理由

木曜10時から始まったドラマ「silent(サイレント)」の注目度が高く、人気を集めています。

川口春奈さんやsnowmanのメニュー目黒蓮さんが出演しており、人気の2人が演じる物語が第1話から泣けるとドはまりしている方が続出しています。

芸能人の方もハマっている方が多くいてるようですよ!

テレビやSNSでコメントしている方もいるほどですからね!見ている方が多くいるようですね

ですがその一方で、話題となっている割に視聴率が思わしくないとの話も出ています。

これだけ注目度が高く人気となっているますが、実際はどうなのでしょうか。

ここでは、視聴率はどうなのか、その中で人気を集めている理由について調査してみました。

それではスタート!

目次

silentの視聴率は高い?低い?

silentの視聴率が高い低い論争について

第1話から注目を集めている「silent(サイレント)」は放送直後から話題となり、見逃し配信がフジテレビの歴代最高・最速となる567万回再生(記録更新中)に達し、見逃し配信のTVerを中心に(FOD、TVer、GYAO)ネット人気が急上昇。

また、Twitterでも連続で世界トレンド1位になるなどネットでの反響は大きくその注目度が伺えます。

ですが、そんな中視聴率が良くないとも言われています。

ネットでかなり話題となっていますよ⁈

それは意外ですね

こんなに人気なのにどうしてなのでしょうか。

視聴率が全体的に低迷していた!

視聴率が悪いと言われていますが実際の数字がこちら。

「silent」平均6%・7%ぐらいと一桁の数字となっています。

この数字を見る限り確かに良いとは言えないかもしれませんね。

それではsilentだけでなく、これまでのフジテレビ系ドラマにも注目して見てみましょう。

【フジテレビ歴代ドラマ最高視聴率(2003年1月~2022年10月)】

1位~5位の発表

ドラマ名視聴率
1位白い巨塔第二部/2004年1月期26.2%
2位Dr.コトー診療所2006/2006年10月期22.3%
3位白い巨塔第一部/2003年10月期21.1%
4位電車男/2005年7月期21.0%
5位Dr.コトー診療所/2003年7月期18.9%

上位に白い巨塔・Drコトーが占めていますね。

では反対に低視聴率もご紹介します。

【フジテレビ歴代ドラマ低視聴率(2003年1月~2022年10月)】

1位~5位の発表

ドラマ名視聴率
1位純愛ディソナンス/2022年7月期3.6%
2位モトカレマニア/2019年10月期4.4%
3位セシルのもくろみ/2017年7月期4.5%
4位推しの王子様/2021年7月期4.9%
5位レンアイ漫画家/2021年4月期5.4%

このような結果となりました。

この結果にもしかしたら気づいた方もおられるかもしれませんが、低視聴率はどれも2020年以降のものがほとんどです。

実は調べてみると、silentに限らず2015年から視聴率が全体的に一桁となってきていることが分かりました。

なぜこんなに下がるようになったの?

これにはテレビ離れが関係しているみたいですよ

どういう事なのかみてみましょう。

視聴率が高い?低い?言われる理由

silentの平均視聴率が6%・7%ぐらいと一桁の数字であることが分かりました。

この数字だけ見ると確かに低いですが、2015年以降全体的にドラマの視聴率が低迷していることを上げました。

silent以外に注目されていたドラマも二桁には届いていません。

このようになっている原因として挙げられることがこちら。

【視聴率が下がっている原因】
・テレビ離れ
・ネット配信が普及
・切り抜きを楽しみ

これらのことがいえるかと思われます。

それでは詳しく見ていきましょう。

テレビ離れ

今ではテレビを見ない方が増えたことでこのようになっている可能性が高いです。

テレビを見なくても今ではテレビ以外に楽しみや趣味など時間の使い方が変わっています。

そのことで違う所に目がいき、そこまでテレビ自体に関心が無くなっているのではないでしょうか。

そもそもテレビを見ないのであればこのような結果になっても仕方のないことなのかなと思ってしまいます。

ネット配信が普及

次にネット配信が普及したことです。

配信が普及したことでリアルタイムで見なくてもよくなったことが関係しているのではないでしょうか。

実際silentは初回後の見逃し配信が歴代1位となりTwitterでもトレンド世界1位になるほどです。

これらからも分かるように、リアルタイムにこだわらない方が増えたのでしょうね。

また、ネットフリックスなどが出てきたことで、他の番組を見ている方が増えているのも事実です。

テレビドラマよりネットフリックスのような配信が主流になっていそうですよね。

切り抜きで楽しむ

最後に切り抜きです。

これに関しては少数派ではあると思いますが、SNSのようにパッと流して見るようなものが増えたことでジッと見るより切り抜きがたくさん出回っているのでここだけを見て楽しみ方もいてるようです。

なので、全部を見ると言うより1部を抜粋してみている方もいてるのかもしれませんね。

以上のことが視聴率が低くなっている要因と言えます。

真相はこれ!「silent(サイレント)」の本当の評価!

これまでのことを踏まえて、silentの視聴率についてみていきましょう。

低い・高いとそれぞれ言われていますが、

結論:視聴率は高い

という結論になりました。

数字はすごく高いというわけではないと思いますが、以前から一桁という低視聴率がこれまでずっと続いてきていた中で、この数字があるわけですから決して低くはないかと思われます。

さらに、リアルタイムではこの数字かもしれませんが、見逃し配信があることで(歴代過去最高配信1位を取っていることも踏まえて)その視聴者もいてることから実際はもっと数字は高いのではないでしょうか。

詳しい数字を出すのは難しいですが、

結果:数字だけ見れば低いと判断されるでしょうし、視聴者を総合してみると数字は高い方であると思われます。

内容も出演者の評価も高いですからね!反響や影響力もかなりあります。

まとめ

ドラマ「silent(サイレント)」の視聴率が高い・低くについて調査してみました。

数字だけ見るとみると低い、総合してみると高いという結果になりました。

これからまたドラマを見る方が増えてくるといいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次