「ネルソンズ」和田まんじゅう裏の顔!若い頃はヤンキー・刺青の過去⁈

お笑い芸人「ネルソンズ」は2010年に和田・青山・岸の3人で結成したトリオが芸人。

コントを中心に活躍されており、2016年に人気番組「おもしろ荘」で優勝、2019年には「キングオブコント」初めて決勝進出。

バラエティーにも出ている注目芸人です。

この3人の中で癖のある役やいじられキャラでもある和田まんじゅうさんに刺青やヤンキー説が浮上しています。

可愛いと思われるようなお顔をしているので意外ですよね。

実際はどうなのか調査してみました。

それではスタート!

目次

和田まんじゅう可愛い顔してヤンキーだった過去!

引用吉本

左から【和田まんじゅう・青山フォール勝ち・岸健之助】

和田まんじゅうはコントの中ではいじられキャラであり、癖のある役が多くいので印象に残りやすいですよね。

坊主に肥満体形のフォルムが丸くて可愛いイメージがあるだけに見かけとは裏腹に実はヤンキーであったという話があります。

一体どういうことなのかをご紹介します。

素行が悪すぎた過去!

今の姿からは想像できないですが、2017年1月22日深夜放送の「冗談手帳」のトークの中で中学時代はヤンキーだったと答えています。

当時は金髪で学校にもほとんど行っていなかったようですね。

なので勉強についていけず成績はいつも低かったとのこと!

写真を見ても本当に同一人物?と思ってしまうような変わりようですね。

確かに面影はありますが昔は体が引き締まっていて髪の毛も金髪ですね。

相当やんちゃだったように思われます。

ですが、そんな和田まんじゅうが唯一続けていたことがあります。それがレスリング!

小学1年生から始め、中学3年生まで練習も休まず続けています。

そのかいもあり、高校進学時にはレスリングでの高校推薦がきていたようです。

それって実力は確かってことですよね!

ですが、せっかくの推薦なのに中学校側が「こんな頭の悪い奴は高校には行かせられない」と高校側に対して推薦を拒否し断ったようです。

そんなことってありえるの?

こんなことを思ってしましますが本人が言っていた事なので事実なのでしょう。

中学卒業後は通信制の高校へ4年間通い卒業。

松江市内で運送会社に就職し18歳から22歳まで働いています。

中学卒業後からはレスリングは行っていないようです。

また、いきなりお笑い芸人になっているわけではなく、社会経験をされていることも分かりました。

🌟プチっと情報🌟
芸人として活躍されてる中、昔はヤンキーだったと知られるとそのギャップについてよくガッカリされると悩んでたそうです。

ギャップといえば意外性があって印象が良くなりそうですが、ガッカリとはちょっと残念でしたね。

見かけによらず喧嘩が強い説!

和田まんじゅうは喧嘩が強いという噂が出ています。

それについては詳しい喧嘩エピソードが出ていないので具体的な事は不明です。

ですが、小学1年生から中学3年生までレスリングをしており推薦されるくらいですから弱くはないですよね。

実際、2016年に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』では元レスリング日本代表経験もある青山フォール勝ちさんと戦っていて元日本代表に負けず劣らずの腕前でした!

🌟プチっと情報🌟
岡山県では有名な「桃太郎大会」で優勝するほどの実力の持ち主なので強いのは確かです。格闘後の地方大会でも優勝した経験もあります。

この経緯によって、強いという噂が出たのかもしれません。

ですが決して弱いというわけではないですね。

和田まんじゅうに刺青が入ってた⁈

和田まんじゅうはヤンキーであり、レスリングが強いということが分かりました。

さらに黒い噂が!

実は刺青があるというのです。

これは2019年に『石橋貴明のたいむとんねる』という番組で、消し途中の入れ墨を石橋貴明さんにイジられたとのことから始まっています。

ですが、これについて調査すると「和田まんじゅう」ではなく、同じトリオの1人「岸健之助さん」ということが分かりました。

なので結論「和田まんじゅう」ではなかったです。

きっとこれまでの経歴や経験が憶測となって今の噂話になったのではないかと思われます。

まとめ

お笑トリオの「和田まんじゅう」のヤンキーについての調査してみました。

結論、昔ヤンキーではありましたが噂である喧嘩が強い説や刺青は違っていましたね。

これからも独特なキャラでたくさんの方を笑かして頂きたいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次