【動画】目黒蓮の歌がうまい秘訣はコレ!歌唱力・歌い方の特徴を調査!

人気ジャニーズsnowmanはパフォーマンス・ダンスがダイナミックで迫力あることで有名です。

さらにキレキレのパフォーマンスとは違い、普段のグループ内はわちゃわちゃとしている仲の良さが歌っている時の姿と違う一面が見れるこのギャップも彼らの人気だと思います。

中でも歌唱力が高いことでも評価されています。

メインボーカルとして渡辺翔太さんが上げられますが、バラエティーやドラマに引っ張りだこの目黒蓮さんが歌われている姿をみて歌唱力が話題となっています。

そこで、本当に歌がうまいのかどうかを調査してみました。

それではスタート!

目次

snowman目黒蓮の歌がうまいと話題に!

歌番組やバラエティー・ライブ映像で注目されている目黒蓮さんですが、注目されたと言われる場面を3つ紹介!

【1:2022ジャニーズカウントダウンでセクシー5に選ばれた時の歌唱(音量小さいです)】

ジャニーズカウントダウンではファン投稿で決まるランキングがあり、その中の1つセクシー5で1位を取っていた目黒蓮さん。
そこで見せた歌唱はsnowmanファンのみならず他のジャニーズファンからも評価が高かったですね。
安定した歌声とアップで映った時の目黒蓮さんに惹かれた方も多いのではないでしょうか。

【2:バラエティー】

バラエティーでは原曲ピッタリに歌うという難しいチャレンジをしていました。ここでは楽曲的にも歌声が分かりやすく途中アカペラ部分もあることからその人の実力が分かりますが、見事歌いあげており歌がうまいことも分かります。

【3:CDTVライブライブ】

生放送での歌番組では、この時メンバーの2人が欠席となり急遽フォーメーションや歌割が変わりました。なので自分のパートではないパートを歌うのですが目黒蓮さんもその1人。普段歌っていない所だと歌いにくさもありそうですが、見事歌いあげていた事で評価されていました。

これらの場面により、目黒蓮さんの歌唱力について注目されてきています。

以前は歌唱力はなかった⁈

今でこそ「歌がうまい」「上手」など歌唱力に評価されていますが、実は以前はそこまでだったという噂も。

ですがこれは噂程度で、実際の評価は低くはなかったです。

いつの時代のことなのかは分からないですが、下手というわけではなくジュニアの時や歌い始めの時は歌声が安定しずらかったりしますのでそれが噂になったのかと思います。

実際に昔の映像をみて確認してみましょう!

目黒蓮さんはsnowmanに入る前は「宇宙six」というグループに所属していました。

この時はまだジュニア時代です。

グループが出ていたライブの中で目黒蓮さんがソロで歌っているシーンがありました。

これを聞く限り安定感は今の方があるように思いますが、それでも聞く感じ下手ではないですよね。むしろ上手いと思います。

なので下手というのはただの噂話と言ったところでしょう。

歌い方の特徴・秘訣はコレ!

歌が上手いということが分かりましたね!

では、どうしてこんなに評価され、上手いと思うのか見ていきましょう!

目黒蓮さんが上手いと思う理由として歌い方に特徴があると思われます。

【目黒蓮・歌い方の特徴】
・声が優しい(聞きやすい声質)
・歌い方が安定している(音程がずれない)
・声が伸びている
・ビブラートがきれい
・癖のない歌い方
・高音もキレイに出ている

これらが考えられます。

目黒蓮さんの歌い声が聴きやすい声質なのと、曲によっても変わりますが優しいので聞きやすいのだと思います。

また、変に歌い癖がある方や、あえて付けている方もいます(これで良い方もいてますが)変な歌い癖もないので聴いている側は安心感がありますよね。

これは、安定している音程も関係しています。体感がしっかりしているからでしょうね!

高音やビブラートもきれいなので,これらのことからsnowmanファンのみならずファンでない方からも評価されているのだと思います。

まとめ

snowmanのメンバーである目黒蓮さんが歌がうまいことに対して歌い方・歌唱力について調査してきました。

歌が下手だという噂がありましたが、実際はそんなこともなく上手いことが分かりました。

歌だけでなくバラエティーやドラマ・映画と活動の幅を増やしているのでこれからの活躍に期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次