【朝ドラ】ジャニーズの出演が多い起用理由3選!5人目は目黒蓮に決定

2022年10月3日にNHK連続テレビ小説ドラマ「舞いあがれ!」が放送。

このドラマに出演が決定したのが人気グループ「snowmanの目黒蓮さん」です。

この朝ドラにはジャニーズの先輩「関ジャニ∞の横山裕さん」も出演していますよね。

目黒蓮さんはジャニーズで5人目となります。

これをみて「最近の朝ドラにジャニーズが出ていることが多い」と思われる方もいるでしょうし、知らない方でも後から「ジャニーズだったんだ!」と知る人もいてると思われます。

ではなぜここ最近の朝ドラにジャニーズが出演することが多くなってきたのでしょうか。

これまで出ていたジャニーズも振り返りながらみていきましょう!

それではスタート!

目次

朝ドラにジャニーズの出演が多い起用理由3選について

2021年から連続して出演しているジャニーズですが、その起用理由について

【ジャニーズの起用理由3選】
・身長が高い人が増えた
・経験豊富なイケメンが多い(好印象・好青年)
・木村拓哉のように知名度を高めるため

以上のことがあげられます。

1つ1つ

1つ目:身長が高い人が増えた

どうしても外せないのが身長問題です。

主演女優さんに合わせて相手役などが決まってくるわけですが、女優さんによっては身長が高めの人が多いので見栄え的にも身長が高い男性がいいわけです。

ですがこれまで起用したくてもその辺ジャニーズは身長がそこまで高い人がいないということがありました。(風間俊介さんは高くはないですが役として合っていたからだと思われます)

ですが、ここ最近のジャニーズは高身長の方が増えて起用しやすくなったのではないでしょうか。

実際に身長を見てみましょう!

【風間俊介:164㎝】

引用Johnny’snet

【永瀬廉:175㎝】

引用Johnny’snet

【松村北斗:177㎝】

引用Johnny’snet

【横山裕:176㎝】

引用Yahoo!ニュース

【目黒蓮:185㎝】

引用Johnny’snet

このように永瀬廉さん以降は身長が高いことが分かります。

高身長のジャニーズが増えたことで起用しやすくなったのだと思われます。

2つ目:経験豊富なイケメンが多い(好印象・好青年)

もちろん、身長が高かったらいいのかと言うとそうではありません。

演技力やその役のイメージがありますから相手役によってイメージが変わってきます。

その辺、ジャニーズでもデビュー前から役者として活動している方も多く経験がある人が多いこと。

またビジュアルもいいので役さえ合っていればNHK側もジャニーズ側も起用したい、起用して欲しい思いはあると思います。

さらに、朝ドラ特有の好青年役にハマりやすいような好印象な方が多いことも起用される要因ではないでしょうか。

ちなみに、5人中3人が国宝級イケメンに選ばれています!

永瀬廉:2020年上半期・下半期ViVi国宝級イケメンランキング1位(2連覇達成により殿堂入り)

松村北斗:Myojo『第19回あなたが選ぶJr.大賞』1位。
ViVi 国宝級イケメンランキング 1位
2019年上半期・NEXT部門
2021年上半期・NOW部門
2021年下半期・NOW部門(2連覇達成により殿堂入り)

目黒蓮:2021年上半期国宝級イケメンランキング3位

3つ目:木村拓哉のように知名度を高めるため

やはり朝ドラに出ることにより知名度が確実に上がります。

実際、俳優としての姿はみたことはあるけど「ジャニーズであることを知らなかった」という方は多くいてます。

普段、ジャニーズ関連の番組や歌番組をみていなくてもNHKの朝ドラは男女関係なく幅広い世代の方がみています。

その事もあり、出演することで認知されること間違いないですよね!

だからこそ誰もが知るジャニーズを輩出するためにジャニーズ側の戦略もあるかと思われます。

実はジャニーズが出ることでNHK側にもメリットが!

【NHKにとってのメリット】
・ジャニーズが出ることで若い層がみる

若い世代離れがあるのも事実!

なのでジャニーズが出ることで若い世代の方に見て頂けるというNHK側のメリットもあるのではないでしょうか。

目黒蓮の役について

【目黒蓮の役どころ】
・役名:柏木弘明(かしわぎ ひろあき)
・国際線のパイロットの父と、元CAの母の航空一家で育ったエリート役。

【性格】
・完璧を目指す努力家でプライドが高く、弱みをみせない。ですが舞と同じチームで訓練を続けるなかで次第に変化していく

目黒蓮の出演は放送開始から約2カ月後になる予定。1月下旬から12月頭あたりですね!

朝ドラ出演を果たしたジャニーズを紹介!

まずはこれまでに出演したジャニーズを紹介!

今作を入れて5人のジャニーズが出演しています。

【朝ドラに出演したジャニーズ】作品名
ジャニーズ事務所所属「風間俊介」「純と愛」2012年10月1日~2013年3月30日
king&prince「永瀬廉」「おかえりモネ」2021年5月17日~10月29日
sixStones「松村北斗」「カムカムエヴリバディ」2021年11月1日~2022年4月8日
関ジャニ∞「横山裕」
snowman「目黒蓮」
「舞いあがれ!」2022年10月3日~

【それぞれの役柄】
風間俊介
・弁護士の卵の片桐春彦。るいが働いているクリーニング店に時々来るお客さん。

永瀬廉
・演じた及川亮は、高校卒業後、すぐに漁師見習いとして漁船に乗り始める若き漁師で、運動神経抜群かつ気配りのできる才能あふれるキャラクター。百音とは幼少時から不思議とウマが合い、気心が知れた仲である一方、人知れず父親との関係に悩んでいるという役どころ。

松村北斗
・ヒロインの初恋相手の大学生、雉真稔。稔は長男として家業を成長させるため英語を熱心に学び、しっかり者で頼りになる好青年。

横山裕
・舞の3歳上の兄。油の匂いと機械音がうるさい工場の町が子どものときから嫌い。勉強が得意でプライドが高く、早く工場町から抜け出して大金を稼ぎたいという野心を持つ。

目黒蓮
・国際線のパイロットの父と、元CAの母の航空一家で育ったエリート。完璧を目指す努力家でプライドが高く、弱みを見せないが、舞と同じチームで訓練を続けるなかで、次第に変化していく。

2012年に風間俊介さんがジャニーズとして初めて出演しています。

風間俊介さんはグループはなく俳優専属のジャニーズってイメージがあります。

反対にジャニーズということを知らない方の方が多かったりするかもしれないですね!

それから9年、2021年「おかえりモネ」を皮切りに3作連続でジャニーズが主演しています。

まとめ

朝ドラにジャニーズが起用されるようになった理由について3選紹介しました。

認知度を上げることが1番にあるようにも思いますが、活動の幅が人がって「沢山の人に知ってもらいたいジャニーズ側」と「若い世代の人にも見てもらいたいNHK側」というようにお互いにメリットがあるのではないでしょうか。

実際、ジャニーズでも演技が評価されているのも事実。

それに朝ドラはやはり面白いですしいいですよね♬

なので今作がそのような作品になるのか楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次