この文面はプロモーションを使用しています

【注目】最高の人間・吉住と岡野のコンビネタ評価が高い⁈キングオブコント

2022年のキングオブコントで結成されたコンビ「最高の人間」が注目されました。

最高の人間はピン芸人である「吉住さん」と同じくピン芸人の「岡野陽一さん」のピン芸人同士がタッグを組んだコンビ。

今回出場した中で唯一のユニットです。

お互い独創的な世界観を持っている方ですが、この2人のコンビの評価が高く、ネタも面白いと高評です。

ですが、なぜコンビを組むことになったのでしょうか?

組むきっかけや2人のネタ・評価について調査しました。

それではスタート!

目次

【注目】最高の人間・吉住と岡野のコンビネタが評価が高い⁈

引用人力舎

キングオブコントに出場した「最高の人間」ですが、残念ながら脱落してしまいました。

ですがこの2人のユニットのネタが最高という声も上がっています。

実際どうなのか、ネタ・内容を踏まえてみていきましょう。

キングオブコント・最高の人間のネタについて

まずは2人のネタの内容を見てみましょう。

あわせて読みたい
- YouTube Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

ネタは「テーマパーク」となっています。

テーマパークと聞くと楽しい内容なのかと思ったらさすがこの2人。

陰と陽が組み込まれた独特の世界観が繰り広げられていましたね。

ピン芸人同士組むのは普段1人で行っている分、テンポやタイミングなど揃えるのは難しいかと思います。

ですがそのような事を感じさせないくらい息ピッタリのいいコンビでした。

結果としては残念でしたが、コンビ名通り最高だったという声も多く聞かれました。

【評価が高いとされている点】
・二人の世界観が面白い
・それぞれのキャラが最高

やはりこの2人が評価されている1番の要因は2人が作り出す世界観みたいですね。

このコンビのネタが好きな方が多いようです。

2人だからこそできるコントでしたね。

また、どちらも濃いキャラをしていますが、お互いに主張しすぎず上手いこと2人のキャラが出ていました。

実際「今後も不定期で良いから見たい」「またやって欲しい」という声も挙がっていました。

お互いピン芸人として忙しい2人ですが何かのタイミングで再び見れることを期待したいと思います。

🌟プチっと情報🌟
ネタについて、どちらが書いているのか話題となっていますがどうやら岡野陽一さんがネタを書いているそうです。

最終まで上がれなかった要因は?

面白いと評価はありましたが、惜しくも落ちてしまいました。

ではどうしてそのようになってしまったのか要因について考察してみましょう。

【落ちてしまった要因】
・暗転問題
・岡野さんの緊張が伝わっていた

1つは暗転問題です。

最高の人間の前に出ていた「日本の社長」のネタで暗転を使っていましたが、それが裏目に出たことで落ちていました。

暗転は使う難しさがあるようで、どうしても最後までその面白さを保つのは難しいようですね。

同じように暗転を使っていた事でこのような結果になっています。

2つ目は岡野さんの緊張です。

かなり緊張していたようで、それが前面に出ておりそれが審査員に伝わっていたようです。

本調子でない事で本来の面白さ・良さが出ていなかったことが減点となったようですね。

このような大舞台ですから緊張はしますよね。

これを機にまた来年のキングオブコントに出場してくれると嬉しいですね。

最高の人間をご紹介!

【吉住さん】

引用人力舎

吉住さんは元々「ムテンカナンバー」というコンビを組んでおり、1年半ぐらい活動していましたが相方は「漫才をしたい」吉住さんは「コントをしたい」と方向性が違ってきたので1016年に解散しています。

【ネタの作り方】
面白そうなこと・興味を引く言葉をノートにメモをして、それらを組み合わせてネタを作っています。

ここからあの女芸人ナンバーワンを決める「THE W 2020」で披露した「恋する女性審判」など独創的な世界観が生まれたようです。

【特徴】
吉住さんのコントのネタの特徴は何と言っても身近でありそうな場面を独創的な世界観に変えている所。
その絶妙な世界が多くの人を引き込んでいます。

【岡野陽一さん】

引用人力舎

岡野陽一さんは元々お笑いコンビ「巨匠」として活動していました。

2014年・2015年のキングオブコントで決勝進出まで行きますが、2016年1月で解散でピン芸人に。

R-1ぐらんぷり2019で決勝に進出し、2020年の「ラ・ママ新人コント大会 NABE-1グランプリ~こんなときだからスペシャル~」では優勝をしています。

実力のある芸人さんです。

【ネタの作り方】
ピンになってからネタを考えるのに苦戦しているようです。
自分の甘いことから家でも、ファミレス・高級ホテルでも集中できなかったとコメントしています。

一体どうやってネタを作っているんでしょうか。

本人曰く、ピンで初めてできたのが「R-1」で披露した「鶏肉」あと「パチンコ」「大阪のおばちゃん」の3本。
他、面白くないネタが何本かあるそうです。

【特徴】
普通の人では出てこないような独特な感性の持ち主であることから、かなりインパクトが強いように思います。1度みると印象に残りやすいかもしれないですね。

2人のネタは独創的な世界観と独特の感性といった特徴があるので、この2人が交わることですごいネタができそうな感じがあります。

これはかなり期待できますね!

2人が組むことになったきっかけは?

そもそもなぜこの2人がユニットを組むことになったの?

この2人は同じ事務所ということもありますが、吉住さんが行っているYouTubeに岡野さんが出ていたりと交流関係は元々深いようです。

以前から2人の空気感ややりとりが面白いとも言われていました。

とは言え、ユニットという話がなぜ出てきたのか。

これには裏話があるんですよ

実は岡野さんがクズ業に手を染めて、ネタをやらなくなってしまったところ吉住さんが事務所の方にこんなことを言われたようです。

『岡野には「キングオブコント」しかないから、もしよかったらユニットを組んで一緒に出てあげてくれないか』

このように言われたことから、このユニットができたようです。

結論:事務所の方に言われたことで吉住さんから岡野さんを誘ったのがユニットができたきっかけ。

ですが本当のことを知らない岡野さんは吉住さんが熱烈に誘ってきたと思っているようです!

まとめ

キングオブコントがきっかけで出来たユニット「最高の人間」のネタの評価が高いことについて調査しました。

今回出来たユニットなのでこれからどうなるのかは分かりませんが、ぜひ定期的にネタを行ってほしいですね。

今後に期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次