【動画】snowman(スノーマン)「ブラザービート」ダンス振り付けは誰?ダサい⁈簡単ダンスポイント

ジャニーズグループ「snowman(スノーマン)」が出した「ブラザービート」の曲のダンスに注目が集まっています。

ブラザービートは人気アニメ「おそ松さん」の実写版としてsnowmanが主演し、主題歌として歌われていた曲です。

この曲はポップな曲調であり、ダンスも真似しやすく子どもから大人まで楽しめる振り付けとなっています。

SNS動画や行事に使われた方も多いのではないでしょうか。

snowmanと言えば、パフォーマンスが好評のことからダンスに注目が集まりますが、今回のダンスはダサい⁈可愛い⁈

普段のダンスはメンバーの岩本照さんが考えていますが、今回のダンスは違う方が行っています。

ここでは、

・ブラザービートのダンスは誰が考えたのか
・ダンスの評価はどうなのか
・簡単!真似しやすいダンス

をご紹介します。

それではスタート!

目次

snowman(スノーマン)ブラザービートのダンスの振り付けは誰?

引用プレスリリース

これまでsnowmanのダンスと言えば、メンバーの岩本照さんが務めることが多かったですが、今回の楽曲は岩本照さんではなくダンサーの「yurinasia(ユリナジア)さん」という方が担当されています。

これまでとはまた違ったダンスとなっていました。

名前yurinasia (ユリナジア)
生年月日1992年11月24日
出身福岡県遠賀郡水巻町
結婚既婚者:旦那「ブレイクダンサーのayumuguguさん」
子ども2人

yurinasiaさんはこれまで

・2016年:JAPAN DANCE DELIGHT vol.23にてFINALIST。
・2021年:THE SHARK AWARDS 2021
・2022年「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2022」にて “BEST CREATIVE PERSON” 。

数多くの賞を受賞しています。

元々毎週金曜、SNSに投稿されるスクールのダンス動画が話題を呼び、国内外で話題となるっているとことから注目されています。

また、旦那さんと共に、ダンススクールjABBKLAB(ジャブクラブ)を経営し、現在はTV ・MV・大手企業CMの出演や振り付け、全国各地でのワークショップやイベント出演など、活動の幅を広げています。

snowmanのダンスはこれまでかっこいい感じのダンスナンバーが多かったですが今回のダンスはポップな感じが映画「おそ松さん」といい感じにマッチしています。

ですが、このダンスについて最初見た時は今までのテイストと違うので色んな意見を持たれていました。

ちなみにこのダンス動画は、動きが簡単で真似する方も多く行事などで使われていたりと、違う意味でダンスに注目を集めたナンバーとなっています。

ダンスがダサい⁈可愛い⁈

ブラザービートのダンスに対しての感想は様々でした。

まずはsnowman「ブラザービート」のダンスを見てみましょう。

いかがでしょうか。

これまでとテイストが違って可愛いような、ダサいような動きに対して、簡単で真似したくなるような動きもたくさん組み込まれています。

世間の声はこのようになっていました。

毎回思うんだけど、ブラザービートって、パフォーマンスも入れて完成する曲なんだよね。私にとっては。
ただ曲を聞くだけよりSnowManのあのダンス、仲良しの雰囲気、全部込みでブラザービートなんだって見る度に思うし、すっごく楽しい気持ちになる。

ブラザービート、曲調も歌詞もダンスもおもしろかっこよくて大好き

ブラザービートのダンスダサいはずなのに、SnowMan9人が踊るとカッコよく見えるのほんと不思議

ブラザービートダサいとかっこいいの狭間にいてすごく好き!!!!!!! おそ松さんを上手くダンスに昇華してて好きです

ブラザービートダサすぎて癖になるもう永遠リピする勢いでハマってて怖い サビの歌声ダサくてダンスも絶妙にダサくてラップもセリフみたいでダサくてこのダサさがすごく好きなのでダサいは褒め言葉

ダンスに対して「ダサい」「面白い」という意見が多数みられました。

ですが、悪い意味ではなく「ダサいはずなのにかっこいい」や「可愛い」「面白くていい」といったようにsnowmanが行うことでダサさがかっこよくも、面白くもなっているので結果的にいい評価となっていました。

さらに、メンバー同士のわちゃわちゃ感が、snowmanの良さでもあることから、その姿がかいわ見れるとあって好評の映像となっています。

かっこいいだけではない、グループの雰囲気の良さが出ていますよね。

振り付けダンス・簡単で可愛いポイント!子どもも真似できる

「ブラザービート」はテンポ間も良く、ダンスも真似出来るような簡単な振り付けもあることから幅広い世代が動画などでダンス動画を上げています。

また、小学校や幼稚園・保育園の行事にも使われるなど、子どもからも人気で真似している子もいてます。

小さい子が真似て踊っているって可愛いですよね。

子どももハマるダンスですが、簡単ダンスポイントについてご紹介します。

ポイント:サビのダンス

サビの部分~間奏(前奏にある)肩を揺らしながら「なななな~」と踊るところは真似をしやすく、真似をしたくなるポイントの1つです。

リズムに合わせながら肩を揺らす場面は簡単に行えるのみんなで楽しめるから良いですよね。

ポイント:シェーポーズ(おそ松さんポーズ)

この曲で忘れて行けないのが「シェーポーズ」ですよね。

体感やバランスがいるので難しいと言えば難しいですが、このポーズも印象的なのでおそ松さんと言えばこれを真似る方も多いのではないでしょうか。

これからも、かっこいい姿や面白い姿と色んな姿のsnowmanを見せてきれそうですね。

まだ見たことない方はこちらから「映画おそ松さん」を見て頂けます。

楽天ブックス
¥8,131 (2022/12/21 15:29時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

映画「おそ松さん」の主題歌snowmanの「ブラザービート」のダンスについてご紹介しました。

これまでとはテイストが違うことで「ダサい」という意見が多かったですが、決して否定的ではなくそれが「ダサかっこいい」「面白い」と高評価ということが分かりました。

さらに真似したくなるダンスも注目され人気の楽曲となりました。

これからも活躍していくsnowmanに目が離せないですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次