東京新宿【タムジャイサムゴー】のメニューを調査!待ち時間も判明!

こんにちは!tomoです。

東京新宿に香港No.1の人気と店舗数を誇る米線(ミーシェン)スープヌードルレストラン【譚仔三哥(タムジャイサムゴー)】が2022年3月31日にOPENしました。

本場の味を味わう事ができすでに人気のお店となっています。

このお店の特徴と言えばスープから具材・辛さまで選ぶことが出来るので、カスタマイズすることで自分だけのオリジナルメニューが作れちゃうのが魅力的です。

さらに麺は日本ではあまり馴染みのない【ミーシェン】という麺を使っています。

ここでは「どんなお店?」「メニューは?」「待ち時間は?」というお店の情報を詳しく紹介していきます。

それではスタート!

目次

譚仔三哥(タムジャイサムゴー)って?

どんなお店?

譚仔三哥 米線 (タムジャイサムゴー ミーシェン)は香港No.1の人気と店舗数を誇る、米線(ミーシェン)スープヌードルレストランとなります。

 🌟プチっと情報🌟
実はこのお店、香港ではミシュラン(ビブグルマン)を3年連続獲得のお墨付き。
美食の街として有名な香港でも長年愛され続けているお店なんですよ。

そんな有名店が東京に上陸したわけですし、1度は味わってみたいですよね♬

ミーシェンって何?

引用譚仔三哥

麺に使われているのが米線(ミーシェン)と言います。

聞き馴染みのない名前じゃないですか?

🌟プチっと情報🌟
米線(ミーシェン)とは
中国雲南省発祥の、お米と水だけでつくられた麺のことです。フォーやビーフンと同じライスヌードルです!

ここでは、最高品質の米と優れた水源から作られた米線(ミーシェン)を注文ごとに茹でたてで提供してくれます。

麵の特徴としては、まる麺でとってもモチモチしています。噛みごたえはぷりっと歯切れが良く、オリジナルスープとよく絡みます。軽いのでツルっと食べられちゃいますよ♬

ライス麺やビーフンもおすすめです♬

新宿【タムジャイサムゴー】

店舗情報

【住所】:東京都新宿区新宿3-28-16 1F /2F
【営業時間】:11:00-22:00(ラストオーダー 21:30)・日曜営業
【定休日】:なし
【問い合わせ】:03-3341-2772
【予約】:できません
【駐車場】:なし

アクセス

■JR新宿駅から徒歩4分
■東京メトロ副都心線新宿三丁目から徒歩4分
■東京メトロ丸の内線新宿三丁目から徒歩1分
■新宿三丁目駅から98m

譚仔三哥 米線 新宿中央通り店 - 地図
引用食べログ

メニュー

美味しい食べ方

このお店では【スープ・辛さ・具材】が選べます。

※【米線(ミーシェン)】小¥20引き・大¥150増し

●それでは美味しい食べ方をご紹介します。

①スープを選ぶ

スープは全部で6種類!

「マーラー(¥610)」
香港人を魅了した鮮やかなしびれと辛さ。辛さのレベルはお好みで。

「トマト¥670」
甘くて酸味の効いたトマトの風味が食欲をそそります。未知のトマトスープの美味しさに虜になること必至。

「クリアスープ¥550」
タムジャイサムゴーだけのスパイススープの味の原点がここに。なめらかで口当たりの良い、香りのよいスープ。辛さは入っていません。

「サンラー¥610」
酸味と辛みの絶妙なブレンドが食欲をそそる。バランスを大事にしているため辛さは選べません。(辛さは5小辣程度)

「ウーラー¥610」
軽く焦がしたスパイスが引き立つ薫り高いやみつきスープ。

「サムゴーサンラー¥670」
中国酢の酸味と辛味が前面にでたやみつき必至なスープ。コクがありスパイシーな香り豊かな風味が特徴。

どれも美味しそうですよね!これだけ沢山種類があると迷ってしまいますね♬

②辛さを選ぶ

辛さは10段階から選べます
※クリアスープとサンラーは除く
※基本の辛さは5小辣となります。
※初めての方は10小辣からお試しください。
※小辣以上は2小辣を召し上がった事がある方のみご注文いただけます。

引用譚仔三哥

●辛いのがいける人は最初は基本の5小辣から試してみて下さい。あとはお好みでどうぞ!

③トッピングを選ぶ

トッピングは全部で25種類!
・厳選した素材からトッピングを1品以上選びます。

【野菜】
♦えのきだけ
♦きくらげ
♦まいたけ
♦しいたけ
♦大根の酢菜
♦もやし
♦はくさい
♦チンゲン菜
♦にら
♦ほうれん草
♦パクチー

【お肉】
♦豚ひき肉炒め
♦鶏むね肉
♦豚ロース肉
♦牛赤身肉
♦豚バラチャーシュー
♦プレミアム牛肉スライス

【海鮮】
♦ベビーホタテ
♦ベビーイカ
♦フィッシュボール
♦三角揚げ
♦いかボール

【その他】
♦油揚げ
♦うずらの玉子
♦ピータン

🌟プチっと情報🌟
本場香港では湯葉を使用していますが、日本ではなじみのある高野豆腐に変更していrんだって。これこそがヒットの理由だそうよ!

具材も豊富なのでその時の気分や好きなものでカスタマイズして、自分のオリジナルを見つけてみて下さい。

待ち時間はどれくらい?

人気店なだけに行列が絶えないそうですが、実際どれぐらい待たないといけないの?

曜日や時間帯によりますが、まだまだ行列が絶えず3時間待ちの方もいてるのでしばらくは最長だとそれぐらいは待たないといけないかもしれないですね!

予約ができないので早めに行くか、時間帯をずらして行く方がいいかもしれないです。

今後店舗展開について

今後は来年度までに全国へ25店舗オープン予定だそうです。

譚仔三哥吉祥寺店
「2022年4月14日オープンしました。」
【住所】:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10 Kichijoji Ex 1F
【営業時間】:11:00-22:00(ラストオーダー 21:30)

譚仔三哥恵比寿店
「2022年5月12日オープン予定」→変更「20225月19日オープン」
【住所】:東京都渋谷区恵比寿1-10-7 1F
【営業時間】:11:00-22:00(ラストオーダー 21:30)

まとめ

香港人気No.1の【譚仔三哥(タムジャイサムゴー)】東京新宿店についてご紹介しました。

メジャーな組み合わせから冒険的な組み合わせまで好きなようにカスタマイズして自分だけの好きな味を楽しんでみて下さい。

ご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次