【写真】大島優子と林遣都の赤ちゃんの性別は⁈女の子なら「さくら」?

元AKB48の大島優子さんが第一子を妊娠していることが発表されました。

大島優子さんは2021年の夏に俳優の「林遣都さん」と結婚を発表して1年。とてもおめでたいニュースですよね。

きっと素敵なお母さんになるのだろうと思いますが、気になるのは産まれてくる赤ちゃんの性別。

男の子でも女の子でも2人の子どもなら可愛いでしょう。

ですが、実際に所どうなのか調査してみました。

それではスタート!

目次

元AKB48大島優子が妊娠!

2021年に俳優の林遣都さんと結婚した大島優子さんですが妊娠というおめでたいニュースが!

出産予定は2022年冬に出産予定と言われています

すでに安定期に入っているので、妊娠5~6カ月ぐらいかと思われます。

【2人の出会い
2人はNHK連続テレビ小説「スカーレット」(2019年9月~20年3月)の共演をきっかけに、約1年の交際を経て昨夏に結婚しています。

発表した時は驚きがありましたが、とてもお似合いです。

発表時には「この先もお互いを高め合い、寄り添っていける、そんな大切な存在」とコメントしており、1年で妊娠。まさに理想の道を歩んでいると言った感じですね。

【大島本人のコメント】
「新しい命を家族として迎える喜びと共に、無事に生まれてくることを願い、日々を大切に過ごしております。これからもあたたかく見守っていただけたら嬉しいです。今後とも、よろしくお願いします」と喜びをつづった。

10年桜が現実に!林遣都との赤ちゃんの性別について!

大島優子さんが妊娠と聞いて2010年9月8日に公開された「10年桜」を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

このPVの中で大島優子さんは妊婦の姿を披露しています。

まさにこの通り、10年ではなかったものの、約12年で現実になるとは!ですね。

さらに連続テレビ小説「スカーレット」に出演していた際にも妊婦姿を披露しています。

この時に林遣都さんと出会ったんですね。

ここで気になるのが産まれてくる赤ちゃんの性別ですよね。

【性別が分かる時期】
一般的にお腹のなかの赤ちゃんの性別がわかるのは、妊娠14週ごろから

と言われています。

 早ければ妊娠12~13週ごろからでも判別できるようになるので、すでに分かっている可能性が高いです。

ですが性別に関しては発表されていません。

元同じAKB48メンバーですでに母親になっている人もおり、中には顔を隠して写真をUPしている方もいてるので、この先何かのタイミングで発表されるかもしれませんね!

とは言っても、イケメン俳優で顔の濃い「林遣都さん」とお目目がクリクリの可愛い「大島優子さん」との間に生まれてくる子なので、男の子でも女の子でも可愛いお顔の赤ちゃんではないでしょうか。

大島優子さん敵には男の子でも女の子でも嬉しいでしょうし、愛情もって可愛がってあげるんだろうなと思います。

ちなみに、10年桜の最後にのシーンではお腹の中の子どもの名前について『もし女の子だったら「さくら」』と言っていました。

女の子でも「さくら」にはしないと思いますが、もしそうだったらと思うと当時のAKB48時代を思い出し、何とも言えない感慨深いものがありますよね。

理想の母親像

大島優子さんは過去に理想の母親像についてお話しされていました。

「親友のようで、同じ目線に立っているお母さんになりたい」

なんとも明るくフランクな性格の大島らしい言葉ですよね。

きっとそうなるでしょうし、優しい旦那さんに見守られながら2人で素敵な家庭を作っていくのでしょう。

お母さんになってからの大島優子さんも楽しみです。

予想していた方も!

中には大島優子さんの妊娠を疑っていた方もいたようですね!

コレはすごいです。

まとめ

大島優子さんの妊娠発表により産まれてくる赤ちゃんの性別について調査してみました。

詳しい発表はされていませんがこの先何かのタイミングで発表があるかもしれませんね。

これから母親になっても活動の幅を広げて活躍していくでしょうしこれからの活躍にも期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次