この文面はプロモーションを使用しています

永尾柚乃(ゆの)子役の演技が上手いと絶賛!理由3選紹介!「ブラッシュアップライフ」

ドラマ「ブラッシュアップライフ」で安藤サクラさんの幼少期を演じた子役「永尾柚乃(ゆの)」ちゃんの演技力に注目が集まっています。

あの何とも言えない演技がとても印象的でしたよね!

見逃した方はHuluで2週間無料お試し!

Hulu
人気映画、ドラマ、アニメが見放題 ! Huluなら100,000本以上のドラマ・映画・バラエティ・アニメが見放題!まずは2週間無料お試し!

ここではそんな子役、永尾柚乃(ゆの)さんの演技が絶賛される理由や魅力について紹介します。

それではスタート!

目次

永尾柚乃(ゆの)子役の演技が上手いと絶賛!「ブラッシュアップライフ」

永尾柚乃(ゆの)さんは、「ブラッシュアップライフ」に出演時で6歳ですが、実は芸歴で言うと1歳から芸能活動しているので5年となります。

6歳にして芸歴がすごいですね!

そのため、これまでにもいろんな作品に出演しています。

ですが、その中でも一気に注目を集めたのがドラマ「ブラッシュアップライフ」。

第1話の放送後からSNSで「表情が天才じゃない!?」「表情がマジで絶妙」「味のある表情、かわいすぎ」など演技力で話題と注目を集めています。

このドラマでは、大人の記憶をもったまま、人生をゼロからやり直す。

という見かけは子ども、中身は33歳の大人という、あの名作漫画のようなセリフが出てきそうですが、、

なんとも難しい役どころ!

それを演じてしまう永尾柚乃(ゆの)さんはきっと大物女優になる予感がします!

ちなみに、この役作りについてこのように話しています。

【麻美の役作りについて】
「今、幼稚園で年長さん、6歳なんだけど、(麻美を演じるときは)33歳の心をバーンって心に入れている感じです!心が大人だからちょっとずつこうしたらいいなって自分で考えたりしてやっている感じです」

6歳でこのコメントが出来るのもすごいですが、“中身が大人の役”については「全然難しくないです!楽しいです!」と笑顔でコメントしている所がすでに大物感漂っています。

そんな魅力たっぷりで演技が絶賛される理由はこちら!

【演技力が高いポイント】
その1:見入ってしまうような表情の表現力!
その2:特徴を捉えるのが上手!演技力の高さ
その3:演技だけでなくモノマネも出来ちゃう秀才ぶり!

これらについて1つずつ深掘りしていきましょう。

永尾柚乃(ゆの)子役の演技が上手いと絶賛!理由3選紹介!「ブラッシュアップライフ」

見入ってしまうような表情の表現力!

永尾柚乃(ゆの)さんの魅力は、なんといっても表現力です。

ブラッシュアップライフの役自体が、33歳の大人の自分を持ちながら子どもを演じるという役どころです。

その中で、安藤サクラさんの心の声のナレーションも入ってくるため、その場面に応じて表情で演技をしないといけない場面がたくさんでてきます。

ですが、その表情の作り方がなんとも絶妙で良い顔をしているんですよね!

6歳でこの表現力はすごいですよね。

永尾柚乃さんの役の心情によってコロコロ変わる表情に笑ったり、引き込まれたりした方も多いはず!

表情で演技をするのが本当に上手ですよね。

表現力の高さが良く分かります。

特徴を捉えるのが上手!演技力の高さ

2つ目は演技力です。

6歳でありながら、大人の仕草や特徴を捉えながら演技をしていました。

子ども感が出すぎてもダメですし、大人の落ち着いた雰囲気を醸し出さなければなりませんが、それを上手く演じられていました。

永尾柚乃さんの演技が上手すぎて「この子自体が人生2週目なんじゃ⁉」

なんてドラマにちなんだコメントも上がっていました。

ですが、大人顔負けの演技にそのように思ってしまうぐらいの演技力だったということですね。

演技だけでなくモノマネも出来ちゃう秀才ぶり!

永尾柚乃さんは演技だけではなく、モノマネも披露できちゃうおちゃめさが!

「春の交通安全運動」の一環で、赤羽署の一日署長を務めた際にこんな姿も披露しています。

研ナオコの「ひつまぶし」「あかまむし」を知っていることにビックリですが、これが鉄板ネタというからさらに驚きです。

大抵、演技意外となると恥ずかしくなってもじもじしがちですが、ここまで物怖じしない度胸は大物女優になる予感!

むしろ積極的に行っていますからね。

これは、これからの成長が楽しみですね。

まとめ

ドラマ「ブラッシュアップライフ」で一気に注目を集めた子役「永尾柚乃さん」の演技力について紹介しました。

6歳でこれだけの演技ができるのはこれから成長が楽しみでしかありません。

これからさらに引っ張りだこの女優に成長していきそうですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次